ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.12.09 Sunday

今冬1番の寒さでした・・・

 

 

今冬1番の冷え込みとなった9日。

朝一番から超望遠レンズを装着した鳥撮りの方が何人も入園されていましたが、

声はするものの出が悪く昼過ぎには皆さん撤収されたようです。

ルリビタキ♀はサクッと撮れたのですが、ルリビタキ♂はなかなかに手ごわい。

それでも、暗い林の中で小一時間粘って何とか撮ることができました。

 

ツバキの中からサッと出て枝に飛び乗ったルリビタキ♀。

 

 

 

暗く寒い林の中で小一時間粘って撮ったルリビタキ♂。

 

今年のコダチダリアは背丈が低いのですが花の数が例年の倍くらいでしょうか。

 

私の好きなツバキが咲きだしました。

 

今週木曜日は野鳥観察会。それまでに鳥さんが増えるように祈るばかりです。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.12.03 Monday

週末は・・・www

 

 

都内の週末は紅葉真っ盛り。ご多分に漏れずホームグラウンドも沢山の紅葉狩りの来園者が・・・。

ちょっと前まではお客様も入るのを躊躇われていた森の中は散策道が整備されたためかズンズンと

お客様が入ってきて鳥撮りどころじゃない感じに。

青い子も早々に高い樹上に避難してしまいました。

 

キクちゃんも出てきてくれましたが一番肝心な部分が撮れず仕舞い。

 

エナガさんが紅葉の中に出てきてくれたので「まあ、良しとするか!」。

 

 

日曜日はご近所さん達と井の頭公園に。

紅葉は綺麗でしたが日も照らずに寒かった。

動物園で飼われている保護されたという小鳥さん達を見てきましたが、やはり野鳥は

野にあって自由に飛び回ってこそのものという思いを強くいたしました。

 

日によって寒暖の差が半端ないですがご自愛くださいませ。

デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.11.30 Friday

11月も今日で終わり・・・

 

 

暖かかった11月も今日で終わり。

とは言え、暖かい日々は今少し続くようですね。

来週は20℃超えの日もあるとか。こんな気候の影響からか、

ホームグラウンドでは冬鳥の数が極端に少ない日々が・・・。

12月に入ると野鳥観察会に何回か参加しますが、こんなんで

真面に鳥さんを見られるのか心配になってきましたヨ。

 

今日も朝一からルリビタキのご挨拶がありました。

 

 

 

アオジくんが暗い水場でお食事中。

 

カシラダカが1羽だけ居ついてくれたようです。

 

ホオジロも1羽だけですが居付いてくれたようです。

 

 

でも、コイツが追い払ってしまいます・・・www。

 

明日からは先生も走り出す師走。

この1年、本当に早かったなぁ。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.11.29 Thursday

朝一勝負のルリ男くん・・・

 

園内のポイントをチェックしながら「ルリ男ポイント」へ。

森の奥から「ガッ・ガッ」という威嚇の声が聞こえたと思ったら目の前の

低木の中に素早いヒタキ特有の飛翔で飛び込んだルリ男くん。

しばらくすると転がっている折れ枝に乗って「ここは俺のナワバリだ!」

と言わんばかりに「ヒッ・ヒッ」と啼き始めました。

その後、サンシュユの木に飛び移り枝についた虫を食べながら相手をして

くれました。この間ほんの数分、あっけなく本日の勝負は決まりました。

その後、小学生の団体さん(全校生徒300名程)が園内を走り回り鳥撮り

タイムは終了しました。

 

折れ枝に乗っているルリ男くん。

 

 

サンシュユの枝上を動き回るルリ男くん。

ルリ男くんはサンシュユの木が大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落ち葉の中で採餌するハクセキレイ。

 

39年ぶりに木枯しのない晩秋となりそうです。

12月に入っても20℃を上回る日もあるとか。

鳥さんはお山に雪が降らないと平地まで降りてきてくれません。

早くビシッとした寒さになって欲しい今日この頃です。

デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.11.25 Sunday

3連休のホームグラウンド・・・

 

3連休そして青いルリ君が御来鳥ということで、近隣のバーダーさんは勇んでホームグラウンドへ

見えましたが、良かったのは朝一番のみ。

10時を回る頃から続々と紅葉見物やお子さん連れのお客様が入園されてホームグラウンドとしては

結構な賑やかさに。これに驚いたのか青いルリ男くんも林の中に逃げ込んで高い木々の天辺辺りを

飛び回るのみ。

レンズの前を平気で横切る人や撮影中に声をかけてくるギャラリーも数多おりチョットねぇ・・・と

いうところ。最終日、閉園間近になりお客様が減ってきたら漸くルリ男くんも出てきてくれました。

 

23日はまあまあでしたが・・・。

 

 

 

24日はほぼ全滅・・・。

25日午後3時を回る頃から漸く姿を見せるようになりました。

こちらは暗い林の中でシャッタースピードは1/8.

 

こちらは暗い林の中でシャッタースピードは1/4でした。

 

 

 

ジョビ子は薬草園がテリトリーのようです。

 

 

 

モズがカマキリを捕らえたようです。

 

本日のコダチダリア、未だ多くの蕾がありますのでまだまだ楽しめそうです。

 

R園から遠征された皆様、お疲れさまでした。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.11.21 Wednesday

ルリ男くん、3季ぶりの御来鳥です!!!

 

 

ホームグラウンドは徐々にではありますが冬鳥の気配が濃くなっています。

昨日、完璧な個体ではありませんが青いルリ男くんが3季ぶりに入ってくれました。

 

すべては、このショットから始まりました。

 

撮りながら、園内に居る写友のSさんに連絡・・・。

残念ながら当日は午後から病院の予約が・・・www。後ろ髪をひかれる思いで病院へ・・・(泣)。

 

そして、本日の仕切り直し。朝一番、後ろで「ガッガッ」という声がしたので振り向くと目の前に

ルリ男くんが・・・。あまりに近すぎて三脚を担いでソーッとバックしての撮影でした。

もちろんノートリの1枚です。

 

朝から午後2時を回るまで何回も登場して高い樹上で縄張り宣言をしていました。

時折、綺麗な声の囀りもしていました。

 

 

 

色付き始めた紅葉をバックに。

 

 

 

 

 

かなり気の強い個体のようですので、3年前のルリ男くんと同じように居ついてくれると思いますが・・・。

 

怖い顔で枝止りをしています。

 

ルリ子ちゃんも元気に飛び回っています。

 

時折、囀るような声を出しながら・・・。

 

好敵手、ジョビ男とジョビ子も元気です。

 

イチョウの大木で辺りの様子を見るジョビ子です。

 

かなり人に慣れてきたのか、15分位遊んでくれました。

 

 

 

ミズカンナにとまるジョウビタキの撮影は初めてかも・・・。

 

その他、園内の小鳥さんの状況です。

 

キビタキ♀は未だ2羽が居るようです。もうすぐ南に向かうはずですが・・・。

 

アオジは、かなり慣れてきました。

 

百舌鳥が相変わらずけたたましい声で囀っています。

 

今季、初撮影のツグミです。(証拠写真デス・・・)

 

この子たちを狙ってこんな輩が高い所にとまっています。

 

猛暑の頃から姿を消していた茶太郎が帰ってきています。

無事で良かったネ。

 

 

今週は、かなり冷え込むようです。ご自愛くださいませ。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.11.14 Wednesday

ルリちゃん ご来鳥!!!

 

 

11月も半ばというのに暖かい日が続いていますが、ホームグラウンドでは例年よりも

2週間ほど早くルリビタキがご来鳥。

今年の冬鳥さん達のご来鳥はチョッとおかしいことになっていませんかねぇ。

 

例年11月末〜12月初めのご来鳥だったルリビタキが・・・。

 

既にナワバリを主張して「ヒッ・ヒッ」と大きな声で鳴いています。

 

昨日(11/13)撮影のルリビタキ。一瞬で飛び立ったので3枚しか撮れていませんでした。

ご来鳥直後は動きが半端なく早いです。

 

ルリビタキの好敵手、ジョウビタキは大分落ち着いてきました。

 

ジョウビタキ♀は2〜3羽位入っているようです。

 

シロハラもかなり落ち着いてきたようです。

 

カシラダカが一瞬出てきてくれました。

野鳥に詳しい方に聞くとカシラダカは絶滅が危惧されているようですね。

以前と比べるとホームグラウンドでも飛来数が極端に少なくなってます。

 

 

アオジくんはかなり慣れてきたようです。

 

台風にも負けずに紅葉が進んでいるようです。

 

コダチダリアが見頃となりました。

 

紅葉をバックに・・・。

 

今週中は最高気温・最低気温ともに2℃くらい高い日が続くようですね。

そういえば、北海道ではようやく初雪とか。寒暖の差が大きい毎日です。

ご自愛くださいませ。デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.11.09 Friday

どうした?冬鳥達は・・・

 

 

11月も初旬が過ぎようとしているのに、冬鳥達のご入来が遅れています。

例年であれば10月末から11月初めにかけてジョウビタキ・ホオジロの仲間・

ウソなどアトリの仲間が続々と入って来るのに今年は漸くジョウビタキ雌雄が

揃った程度。朝晩の冷え込みが弱く昼間の気温が高すぎることが一因かもしれ

ませんね。この先、寒くなったらドッと入って来るかも・・・。

 

漸くジョウビタキの雌雄が揃いました。

ジョウビタキ♂です。

 

ご入来早々なので緊張感が漂っています。​

 

ジョウビタキ♀は縄張り争いに余念がありません。

 

そろそろ此奴等も飛び回るようになりました。

 

百舌鳥もテリトリー確定か?。

 

久しぶりに撮ってみたカワセミ。

 

売店の看板猫「チビちゃん」

 

皇帝ダリアが咲き始めました。未だ近寄れないのでフェンスの外から・・・。

 

今日は朝から雨模様。お家でマッタリとしています。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.11.03 Saturday

この10日間の野鳥達・・・

 

 

ご無沙汰しております。

ブログにアップしたいのはヤマヤマですが、如何せん今年は冬鳥さんの

移動が遅く困っております。

この1日〜2日でようやく冬鳥さんが入り始めましたので、最近10日間

ほどの鳥果をアップさせていただきます。

 

今年は珍しくマミチャジナイが長期間にわたり居てくれます。

 

お馴染みの水場での撮影です。

 

エナガの群れが一段と大きくなっています。ナンキンハゼの実を食べるエナガです。

 

園内のあちこちで見かけるようになりました。

 

色付き始めた木々の中で・・・。

 

久しぶりにダイサギが飛来しました。

最近、コサギやダイサギの飛来が少ないように感じます。

 

アオジが通路などでエサを啄む姿を見られるようになりました。

これはアオジ♂でしょうか。

 

水場にて・・・。

 

枝上のアオジ♀・・・。

 

今季はハクセキレイが数羽飛来しています。例年は2羽程なのですが・・・。

 

今年のジョウビタキはツンデレかな?。好敵手のルリビタキ待ちかな?。

 

かなりの数のシメが入りました。さすがにまだまだ警戒心が旺盛のようです。

 

アカハラも入っています。

 

 

 

園内にはホトトギスが綺麗に咲いています。

 

昨季は10月末にホオジロ系、11月3日にウソが入って盛り上がりましたが

今季は遅れているのかナ?。

はたまた飛来経路が違ってしまって来ない?なんてことはありませんよね???。

そんなのイヤだよねぇ。デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.10.20 Saturday

期待ハズレのホームグラウンド

 

好天に恵まれた20日土曜日。さぞかし小鳥さんたちもご機嫌だろうと思いましたが、

期待にそぐわない結果となりました。

入園者が多く未だ園に慣れない小鳥たちにとってはチョット酷な1日だったかも知れ

ません。そんな1日でしたがモズ君2羽が大きな声で威嚇し合って賑やかでした。

また、閉園間近の16時頃になって水場にキビタキ♂が姿を見せました。

 

モズ君の威嚇合戦勃発!。

 

 

 

 

 

 

 

 

閉園間近のキビタキ♂出現!。

 

 

 

 

16時を少し回った頃、ようやくマミチャジナイが姿を見せて一瞬水場に降りましたが、

キビ♀が水場を占拠していたために枝上に上ったまま16時15分を迎えてしまいました。

残念!。デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

Powered by
30days Album
PR