ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2019.06.18 Tuesday

ツバメ幼鳥の近況です・・・

 

 

ツバメの幼鳥も採餌時の飛翔などは親鳥と殆ど変わらない能力を身につけてきました。

水浴びや水飲みなどの微妙な飛翔については未だ親鳥には及びませんが・・・。

それでも撮影が格段に難しくなり、思わず「オーッ!」と言うような場面に出くわす

ことが多くなりました。そんな今日この頃ですが、親ツバメの様子を見るとどうやら

2番子も出てきそうな感じがします。

2番子が出てきてくれれば8月上旬一杯は楽しめそうですが、さて如何なりますやら・・・。

 

水飲み時の高度調整も上手になりました。

 

 

飛翔に余裕が出たのかこんな仕草も見せてくれます。

 

 

 

 

水浴びもこんなに豪快にできるようになりました。

 

親鳥も元気に飛び回り、時折空中給餌をせがむ幼鳥に追われています( ´∀` )。

 

 

 

 

ここ1週間くらいは過ごしやすい日々が続きそうですが・・・如何に?。

デハッ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2019.06.14 Friday

3度目!!! コウライウグイス御来鳥 !(^^)!…

 

 

今日も日本庭園でツバメやトンボが元気に飛び回っていました。

また先週土曜日(6月8日)からホームグラウンドでは3度目(2016年・2018年そして本年)となる

コウライウグイスの御来鳥を記録しましたが6月13日には抜けてしまったようです。

 

スター・スプラッシュ!!!。

 

幼鳥の背面飛び。

 

タッチ&ゴー!!!。

 

オニヤンマが飛び回っています。

 

樹高30m位の松の樹冠部にとまるコウライウグイスです。距離にして40m超の望遠撮影でした。

 

若いオスのようですね。

 

 

土曜日は朝から本降りのようですね。

また気温も低いようですのでご自愛くださいませ。デハッ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2019.06.13 Thursday

大好きな桜が・・・

 

 

満開の桜の下で家族連れがお弁当を広げていた枝ぶりの良い桜の老木がこの雨で

折れてしまいました。幹の中心部分はかなり腐食が進み、腐食部分に浸み込んだ

水分の重みに負けたようです。近隣の幼稚園や保育園の園児たちも大好きな桜の

木でしたが、来年はチョット寂しいお花見になると思います。

 

桜の下で遊ぶ子供たち。

 

こんなに枝ぶりの良い桜でしたが・・・。

 

こんな姿になってしまいました。

 

日本庭園の池では相変わらずツバメくんたちが元気に飛び回っています。

 

緋の鳥? サツキの映り込みの中で・・・バックにピンを取られてなかなかうまくいきません。

 

ホイサッ!。

 

ハイナッ!。

 

水飛沫・・・。

 

ご用ですか?。

 

たまには真面目に飛翔しています。

 

変わった鳥さんが来ているようですが・・・。

次回のお楽しみ?・・・。デハッ、マタッ。

 

2019.06.11 Tuesday

今日も飛びもの・・・

 

 

毎年のことですが、この時期になるとホームグラウンドにはカラス・キジバト・

スズメなどの留鳥しか居なくなってしまいます。

唯一、渡り鳥のツバメ達が毎年近くで営巣し、私達がツバメの子育てを見守ると

いうパターンになっています。

今日もツバメの幼鳥や子育てに励む親ツバメの様子を観察撮影してまいりました。

 

空中給餌をするパパさんツバメと甘える僕ちゃんツバメです。

背景が曇り空なので白抜き?になってしまいました。

 

池の上を元気に飛び回る幼鳥たちです。

 

 

 

 

 

 

 

幼鳥たちが巣立ちをしてホッと一息?のパパさん&ママさんツバメです。

 

 

 

 

今日は午後からムクドリの大群が飛来して園内はムクドリの声に満ち満ちていました。

そのためか午後2時を回ったらツバメの飛来が極端に減ってしまいました。

まあ、たまにはムクドリの飛翔写真でも・・・と思い撮ってみました。

 

 

 

このところの梅雨寒で風邪が流行っているようです。

気温の変化が激しく身体がついていけないんでしょうねぇ。

疲労を溜めないようにしましょうね。デハッ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2019.06.10 Monday

水飛沫と飛翔・・・

 

 

今日は生憎の雨降り。それも梅雨らしくない結構な降り方。

今日、月曜日はホームグラウンドも休園ですので、昨日撮影した水浴びの写真でも

ご覧いただきましょうか。

 

まずはパパさんツバメの豪快な水浴びから・・・。

水浴びは飛沫にピントが合ってしまうので顔がなかなか見えませんが・・・何とか(ホッ)。

 

次はママさんツバメのチョット淑やかな水浴び・・・。

 

そして幼い僕ちゃんツバメの飛翔と水浴びです。

 

凛々しいお顔がバッチリと・・・。

 

そして、僕ちゃんツバメの水浴びです。

 

今日は本当に寒い1日となっています。お風邪など召しませぬよう・・・。

デハッ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2019.06.09 Sunday

お待たせいたしました!!!

 

 

お待たせいたしました。

心待ちにしていたツバメの幼鳥たちが池にやってきてくれました。

昨日は、ほんの数分間の飛翔を見せてくれただけでしたが、今日は朝から雨で撤収する2時半頃まで

切れ目なく飛び回ってくれました。雨雲が低く垂れ込めていたので池の上に虫が集まっているらしく、

小さな虫を捕食するのに忙しかったようです。暗い中でシャッタースピードが上がらず、かつ気温が

低いせいか水飲みや水浴びの回数も少なく撮影条件は非常に悪かったのですが、粘りに粘って何とか

撮影することができました。

 

可愛い幼鳥たちの飛翔です。

 

さあ、行くぞ〜!

 

もう少しだ・・・。

 

ワォ!深くまで突っ込み過ぎたぁ・・・。

 

フゥー、溺れるかと思ったよ・・・なんてネ(笑)。


この子が一番小さいようです。飛び方もヨチヨチというところでしょうか。ガンバレ!!!。

 

お兄ちゃん達はかなり敏捷に飛ぶようになっています。

 

池の周りに咲くサツキをバックに・・・。

 

身体つきも親鳥と殆ど変わらない幼鳥です。

 

巣作りから今日まで本当にご苦労さんでした。

親鳥もこれまでと違って悠々と飛んでいます。

 

 

 

 

 

 

【番外編】

通過の一時ですが昨日からこんな子が・・・。証拠写真です。

 

こいつが近くの樹上に飛来してきたので鳴かなくなりました。

 

アオサギが元気に飛び回っています。

 

 

梅雨寒が3日ほど続くようです。ご自愛くださいませ。

デハッ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2019.06.06 Thursday

ツバメの巣立ちは今少し・・・

 

ホームグラウンドの周囲では民家や社屋の建て替えが急速に進み、軒先にかけられていた

ツバメの巣の多くが残念ながら消失してしまいました。

この影響からか、ホームグラウンドに飛来するツバメの数が年々減少し、今年は親鳥の数に

して6羽、3組の親の子育てとなっているようです。また子育て中の巣もホームグラウンド

からは遠いようで、親鳥の水浴びや水飲みの回数も極端に少ない回数となっています。

ここ、2〜3日は1日2〜3回も飛来すれば多いほうで、本日は1回も飛来しませんでした。

しかし、高い所で飛翔しながら餌を獲っている姿は見ますのでヒナは順調に育っているよう

です。拙いながらも元気に飛び回る幼鳥たちを見ることを楽しみにしている私です。

 

ということで、今日もパパ・ママツバメの飛翔です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影している私の後ろでイチャイチャするカラスの夫婦です。

 

最近、アオサギやダイサギの飛来が多くなっています。

 

 

 

 

いよいよ雨の季節突入のようです。どちら様もご自愛くださいませ。

デハッ、マタッ。

 

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2019.06.01 Saturday

今日から6月!!!

令和改元も早いもので1ヶ月が過ぎ、生活の中に自然に溶け込んでいますね。

トランプ大統領の「REIWA ONE!」も良かったですね。まさかあの場所で

新元号が出てくるとは思っておりませんでした。

 

昨日は朝からツミが声高に叫んだせいで鳥さんも鳴かず飛ばず。

久しぶりに❝スカ❞を食ってしまいました。

今日は朝から近くのお子さん達と父兄の皆さんのイベントが開催されたらしく

ホームグラウンドは大変賑やかでした。

ツバメのパパ・ママはヒナ達の巣立ちを数日後に控えて朝から餌運びに大忙し。

水飲みや水浴びの回数も午前1回・午後1回位に減ってこちらは開店休業の有様

でした。それでも貴重なシャッターチャンスを何とかGETして撮影してきました。

 

この時期になるとママの身体はボロボロに・・・。

 

羽根もヒナの糞などで汚れるのか白い部分が顕著です。

 

勢いよく水に飛び込んで洗い流しているのでしょうか。

 

パパは相変わらずの豪快な飛翔でヒナに与えるエサ取りをしたり天敵の襲来に備えているようです。

水浴びも餌を咥えたままのようで口から虫のようなものが見えます。

 

幼鳥の水浴びとは全く違う飛沫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池にはオニヤンマやギンヤンマが飛び交っています。

 

 

 

つい先日、連日真夏の暑さを経験した身体には、ここ2〜3日の涼しさが逆に危険に思えるのは

私だけ???。お互い身体には気をつけましょうね。 デハッ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2019.05.31 Friday

ただいま〜!!!

 

大変ご無沙汰いたしました。

また、皆様には大変ご心配いただき申し訳ございませんでした。

お陰様で介護の件も未だ為さねばならないことは多いのですが、

自分的には何とか見通しがついたような気がいたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

お休み期間中も、ホームグラウンドにせっせと通っておりました

ので本日は纏めてご報告いたします。

 

この時期になると、さしものホームグラウンドでも渡りの途中の

小鳥さんを見ることはかないません。

しかし、子育て中の親ツバメや営巣場所を探していると思われる

ツミのペアなども飛来しています。

なお、今期のツバメ撮影からマウント替えをして

「α9+100〜400丕韮+1.4倍テレコン」での撮影となっています。

 

力強いパパさんツバメの飛翔です。こちらをガン見かも・・・。

 

水飲みから上昇中のパパさんツバメ。

 

パパさんツバメを真横から。なんかエイが飛んでいるような・・・(笑)。

 

水飲み後の豪快なスイングできれいなS字ができました。

 

ここからはママさんツバメの飛翔です。カメラ目線で直ぐ前を横切ってくれました。

 

きれいなポーズをしてくれたママさんツバメです。

 

巣材を運ぶママさんツバメ。

 

やっぱりママさんツバメの飛翔は優雅です。

 

ツバメの撮影中に時折上空に飛来するツミのペアです。

 

 

 

番外編ですが・・・毎度のモビングに怒ったアオサギが大声を出しながらカラスを追い回しています。

 

さすがにカラスもやばくネッ?・・・。

 

私事ですが、5月で何と何と古希を迎えました。

まだまだ還暦頃の体力を維持しているつもりではありますが、実際には減退しているのでしょうねぇ。

まあ、気楽に鳥さん相手のカメラ修行に励み、健康増進の一助にしたく存じます。

明日からはいよいよ6月。鬱陶しい梅雨入りも間近です。ご自愛の程、祈念申し上げます。​

デハッ、マタッ。

 

 

2019.04.17 Wednesday

渡りの季節が始まりました…

 

 

お待たせいたしました。いよいよ春の渡りが始まったようです。

先日はムシクイの声が聞こえましたが写真は撮れずじまいでしたが

本日は本命キビタキくんが高い所で良い声を聞かせてくれました。

何とか証拠写真を撮りましたが、これから青い奴や尾っぽの長い奴

などが次々に通過することでしょう。

可愛いエナガの幼鳥も巣立ちをしたようです。

また、蝶も飛び始めましたし、花々もどんどん開花しているようです。

 

遠路はるばるキビタキの御来鳥です。

 

本当にエナガの幼鳥は可愛いですね。

 

ツマキチョウが飛び回っています。

 

何とかハンカチの木も開花といえるようです。

 

ヤマブキソウが咲いています。

 

もう少しで藤の花の季節です。

 

さあ、次に入ってくる奴は誰だ!!!

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

Powered by
30days Album
PR