ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.03.08 Wednesday

吹く風は冷たくとも・・・

 

 

ホームグラウンドに3日間行けなかったのですが、この間に相当

春が進んだようです。

園内の此処彼処には小さな野草が花を咲かせ、木には小さな若葉

が見られるようになりました。

そして、鳥屋さんの一番嫌な「鳥枯れ」が近づきつつあるようです。

トラちゃんはこの2日ほど姿を見せず、アカハラも1羽のみ姿を

見せてくれました。

ところで、本日写友のKさんが「フクロウ」らしき写真をGET

されました。私は頭上を通過され、姿を見たのみに終わりました。

翼長約1m位、背中は茶色、腹はちょっと白っぽかったようです。

昨年以来、コミミやホンドフクロウの目撃・激撮が相次いでいる

ホームグラウンドですが、またまたニューフェイスがあらわれた

かも知れませんね。行方不明のモリフクロウではないような気が

しますが、Kさんの写真解析結果待ちの状態です。

 

昨日は2羽のオオタカ♂が飛翔。

♂♀のランデブーと思ったのですが、オオタカの権威Mさんによれば

脚部のスカートのような羽があるのは♂とのことでした。

 

 

アカハラ♂が顔を見せてくれました。

囀りも始めたようですのでお山に行くのも近いかも・・・。

 

モズは相変わらず雌雄でバトルをしています。

 

 

アカゲラくんも姿を見せてくれました。

 

馬酔木の花が見ごろを迎えています。

 

椿の生け垣に可愛い花が咲いています。

 

早咲きのツツジも咲き始めています。

 

寒暖の差が激しい今日この頃。

どちら様もご自愛ください。デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.03.01 Wednesday

トラちゃんとアカハラさんが2羽ずつ・・・居た!!!

 

 

早くも2月が終わり3月。月初早々ですが・・・。

なんとなんとホームグラウンドにはアカハラと

トラツグミが2羽ずつ居たんですねぇ。

撮影した写真を見ていたら「んっ?何か変」と

気がついて再度見比べるとそれぞれ全く別個体。

アカハラは顔の色、トラツグミは嘴の形で別の

個体であることが判明しました。

アカハラはともかく、トラツグミ2羽の記録は

初めて?。

※本日、ウグイスの初啼きを確認しました。

 未だ「ホケキョ」だけですが小鳥も春の到来

 を感じているのですねぇ。

 

昨日のAポイントのアカハラです。

 

今日のAポイントのアカハラです。

 

昨日のBポイントのアカハラです。顔の色・羽の模様が全く違うことがわかります。

 

昨日のAポイントのトラツグミです。

 

昨日のCポイントのトラツグミです。

Aポイントのトラツグミの嘴は上部が湾曲、Cポイントの個体は真直ぐです。

 

今日のCポイントのトラツグミ、枝止まりです。50m位の距離があり解像感イマイチ・・・。

 

ウグイス嬢?です。この子が囀り始めたのかも知れませんね。

 

今年も2014年2月の大雪で倒れた「ど根性桜」(安行寒緋桜)が花を咲かせました。

 

オマケですが、お隣さんで撮ったキクちゃんのホバリング他・・・照れる

 

 

 

明日は久しぶりのお湿り、冷たい雨になりそうですね。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.26 Sunday

トラちゃんとアカハラさんとの1日でした・・・

 

 

26日の日曜日は久しぶりに穏やかな1日となり、11時を回る頃からたくさんの

家族連れがみえて、芝生の上や梅林で昼食を楽しんでいました。

私は?と言えば、もちろんトラちゃんやアカハラさんに遊んでもらいました。

 

トラちゃんは作業の人もいないので悠々と歩き回って・・・

 

 

 

アカハラさんも用心深げに・・・

 

 

 

福寿草もこんなに大きくなりました。

 

三寒四温の時期となり、明日までは気温も低目ということです。

風邪など召しませぬようご自愛ください。デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.24 Friday

目的は達成したけれど・・・

 

 

ホームグラウンドの現状を考えると本日の鳥果は

まずまずですが・・・。

何も言うまい・考えまい・・・。

「後悔先に立たず」フゥー・・・・・・。

 

トラちゃんは新ポイントで・・・。

 

 

アカハラさんも同じ場所。

 

 

 

この子はメグスリノキの周りに。

 

このナンチャライチゴの花を撮っているときに・・・何やら大物が・・・らしい。

 

明日は孫の通う保育園の生活発表会とのこと。

去年はパスしているから今年は行かなきゃねぇ。

何やるんだか知らないけれど・・・。

ホームグラウンドに行けるかな?

デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.21 Tuesday

まだ居てくれたのね・・・!!!

 

 

2月も残すところ1週間。いよいよ冬鳥シーズンも最終章に。

園内の其処彼処でエサを啄んでいたツグミ・シロハラが激減。

トラツグミやアカゲラの存在も確認できない1週間でしたが

雨上がりの今日は午前中にアカゲラの飛翔する姿と声を確認。

午後にはトラツグミも姿をみせてくれました。

強風が吹きましたが、ジョビ男やルリ子も姿をみせてくれて

いつもの面子が揃い幸せな1日でした。

 

「フーテンの寅さん」のように久しぶりに姿を見せたトラちゃんでした。

 

ジョウビタキも梅林付近で飛び回っていました。

 

モズも雌雄が顔を揃えました。

 

 

雨上がりの水たまりではシメとアトリが仲良く水を飲んでいました。

 

 

ルリビタキもいつもの場所で待っていてくれました。

 

 

そろそろ、レンジャクの声が聞こえてくる時期になりました。

ホームグラウンドにも2年ぶりで来てくれるかなぁ?

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.16 Thursday

何処へ行っても鳥運なし・・・

 

 

絶不調のホームグラウンドから少しだけ離れたR園。

キクちゃんが未だ居る!との情報で行ってみたら園内は鳥の声も

聞こえず・・・。9時半を回った頃、木々の天辺すれすれのところで

ハイタカを追い回すツミを発見。11時頃には、樹上で獲物を狙う

ツミ♀を再び発見。こんな状態ではキクちゃんも出る訳ないので

早々に退散しました。

 

樹上で獲物を狙うツミ・・・。

 

池の水抜きで狩場が限られてしまったカワセミ嬢。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.15 Wednesday

ホームグラウンドは「エサ不足」???

 

 

昨秋の長雨がたたったのか?ホームグラウンドでは鳥さんのエサが

不足しているようです。そのため、ロウバイの花さえも食べられて

しまい、昨日開花した2輪の福寿草も食べられてしまいました。

昨日・本日と2日間の感じでは園内のツグミ・ヒヨドリ・シロハラ

などの個体数が減ってきているような気がします。北帰行には未だ

早いと思いますのでエサを求めて移動してしまったのでしょうか。

「トラツグミ」の姿もなく寂しい今日の園内でした。

 

先日撮影したトラちゃんです。

 

 

ジョウビタキ♂(3羽目)?。御殿坂に沿ったエリアに・・・。

 

ルリビタキもエサ不足なのか?あちこちに園内移動を開始したようです。

 

其処彼処にツバキが咲いています。

 

 

ユキワリイチゲも咲き出しました。

 

福寿草が咲きました。

 

今週は寒暖の差が激しいようです。

どちら様も風邪など召しませぬようご自愛くださいませ。

デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.09 Thursday

梅は咲きましたが・・・

 

 

梅は既に4分咲きほどになっていますが、今週は強風や低温・雨などで

野鳥観察をするには厳しい毎日となっています。

月曜日は園がお休みなのでお隣のR園。 火・水曜日はホームグラウンド

へと通い詰めておりますが「新顔さん」にはなかなか会えない日々です。

 

ホームグラウンド常連さんで写友の木村藤香さんから写真展開催の案内

頂戴しました。マクロレンズで切り撮る木村藤香さんの蝶の世界は

大変素晴らしく、ブログのファンも沢山いらっしゃいます。

ブログ名は「Sippo☆のネイチャー探索記2」です。

是非ブログをご覧いただき、会場におはこびください。

(写真展会場へのアクセスはブログに掲載されています。)

 

日向ぼっこをしている?ムラサキツバメに出会いました。

 

ホームグラウンドでは、エナガのカップルが巣材集めをはじめました。

 

いつ見てもエナガは可愛いですね。

 

 

お隣のR園に飛来したゴイサギ、きれいな冠羽が印象的でした。

 

R園でもジョウビタキが愛想をふりまいています。

 

お水系はチョット苦手な私ですが・・・オナガガモです。

 

この先、1週間ほどは寒気団の影響が出そうな予報です。

どなた様もご自愛あれ。デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.04 Saturday

思いがけない出会い・・・

 

 

2月4日は、ご近所の皆さんとの「お散歩会」。

行先は船橋市にある公園なのですが入口で気になる風体の男性を発見。

カモフラを装着したレンズ・カメラを三脚にセットして正に鳥屋さん。

気にしながらお仲間さんと公園を散策していると、鳥撮りらしい一団

を発見。さっそく一団のレンズの先を見るとニシオジロビタキらしい

小鳥がロウバイの枝の中にいるではありませんか。

こんな日に限って24〜70个135MFしか持っていないのですぅ・・・。

思いがけない出会いを記録できずに終わるのは我慢ができず、135个

APS-Cにセット、これで約200弌超解像ズームを2倍にセットしてMF

で何とか証拠写真は撮ってくることができました。ふぅ・・・。

 

ニシオジロビタキの幼鳥らしいのですが・・・。

 

ロウバイの中で・・・。

 

何とか抜けた所で・・・。

 

 

鳥撮りの方たちの前に出ることはマナー違反となりますので

邪魔をしないように小さくなって撮らせていただきました。

できればリベンジしたいと思っておりますが・・・。

それまで居てくれるかな???。 デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.02 Thursday

早くも2月に突入・・・

 

 

あっという間に1月も終わり、2月に突入しましたねぇ。

ホームグラウンドは相変わらずの状態ですが、鳥さんの行動にも

少しずつ春の息吹を感じる今日この頃です。

園で営巣する可能性のある小鳥達のペア行動が多くなるとともに、

コサギやアオサギが2羽で行動する姿を見るようになりました。

変わり映えしませんが、ここ2日間に撮影した画像の掲載です。

 

アカゲラくんがとても元気です。

午前中は震災記念碑辺り、午後はメタセコイア付近でよく見かけます。

 

 

枝から枝に飛び移るアカゲラくん。

 

ミズカンナの池に飛んできたアトリさん。

 

久しぶりに明るい所に姿を見せたヤマガラさん。

 

太郎稲荷付近に出没するルリちゃんです。

 

 

アカハラくんも太郎稲荷が好きなようです・・・。

 

愛想ナシのカワセミ嬢・・・。

 

池畔に2羽で寛ぐコサギが・・・。

 

高い樹上で寛ぐアオサギが2羽・・・。

 

ゴイサギ成鳥の初見、アオサギ・ダイサギ・コサギの連日の飛来など最近サギの飛来が多いようです。「詐欺の被害」ではありませんので念のため・・・(笑)。

このところカラスが極端に減少しているように見受けられますが相関関係は如何に???。

大きなダイサギやアオサギはカラスにモビングされますからねぇ。

 

日射しはあるものの、吹き付ける風は大変冷たい毎日です。

お出かけの際にはガッツリ防寒対策をしてお出かけくださいませ。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

Powered by
30days Album
PR