ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ホームグラウンドに今季初のカワセミが・・・ | main | ツバメ幼鳥の巣立ち >>
2017.07.25 Tuesday

ご無沙汰しております・・・m(_ _)m・・・。

 

ご無沙汰しております。

本来であれば、この時期「花火」をアップするのですが、今年は暑さのせいか?

はたまた歳のせいか?イマイチ気分が乗らず、22日の足立の花火・本日(25日)

の葛飾納涼花火大会をパスしております。まあ、22日は南風が吹いて正面から

風を受ける最悪のパターン本日の葛飾区の天気予報では5mを超える風が吹き、

15時〜明朝まで雨とのことという天候の条件も出足を鈍らせる要因にはなって

いるのではありますが・・・。こんな時には撮影確率の高いものを撮るというのが

鉄則なので、ホームグラウンドで毎度お馴染みのツバメくん達を撮ってまいり

ました。

これまでは、池でのシーンが殆どでしたが、例年この時期(7月20日過ぎ)に

なると、何故か博物館前芝生広場で低空滑空しながら捕食することが多くなる

ようです。時期によって捕食する虫などの居場所が微妙に変わるのでしょうか?。

 

今日の1枚はこれかな?

 

広場を悠々と滑空するツバメくん。

 

 

エサを見つけたようで急減速。これについていけずに、この次のカットには何も写っていませんでした。

 

このカットも良いかも・・・。池の上でやってくれれば「水鏡」になったでしょうねぇ。

 

下の2枚はトンボを撮ろうとしていたら、低空で広場に進入してきたツバメさんが

偶然ファインダーに入ったので思わずシャッターを切ったものです。

 

 

東京の花火は未だ始まったばかりです。機会があれば撮影に出かけたいと思っております。

寝苦しい夜が続きますが、どちら様もご自愛くださいますよう祈念しております。

デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.11.19 Sunday

スポンサーサイト

コメント
taurusさん、ご無沙汰しております。
今年の夏は北の大地でもかなり暑いようですね。
ひまわり畑と星回し、沢山のユリの花、写欲はいやが上にも
高まりますね。
こちら都心は花も鳥もオフシーズン。花火も天候のかげんで
アップされた画像は煙だらけや風に流されたものばかり。
しかし、元気でフィールドに出られることに感謝するこの頃
です。
  • sillago
  • 2017.07.27 Thursday 20:26
Sippo☆さん、ご無沙汰しております。
この時期、都会に住むカメラマンは難行苦行を強いられますね。
花火撮影も「暑い最中の場所取り」+「帰りの時間」を考える
と年齢的な限界を感じてしまいます。
ファインダーで覗いていたのは、まさしく「チョウトンボ」。
なかなか下まで降りてくれなかったのですが、この時は地上1m
位だったでしょうか。
あっという間に上に上がってしまいました。
  • sillago
  • 2017.07.27 Thursday 20:16
いつ見ても一瞬のシャッターチャンスを逃さない腕に脱帽です!!素晴らしい。
  • taurus
  • 2017.07.27 Thursday 15:09
梅雨明けした途端、梅雨空ムシムシ。。
一体どうなっているんでしょうね><
暑いだけならまだいいけど
「蒸す」のは辛いですよね。
足立の花火、つい先日その存在を知った私です^^;
知った時には終わってました(苦笑)
もっとも夜出歩くことはほぼ不可能な私なので
花火の撮影は無理かなーー。

ツバメさん、かっこいい(*^^)/。
撮ろうとしていたトンボは
もしかしたらチョウトンボ??
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR