ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 梅雨寒の週末は・・・ | main | 火星大接近とはいうけれど・・・ >>
2018.07.19 Thursday

暑中お見舞い申し上げます・・・

 

ご無沙汰しております・・・。

西日本の豪雨で210名以上の方がお亡くなりになったり、怪我をされたり

家を流されたりして大変なことになっていますね。

衷心よりお悔やみ・お見舞いを申し上げます。

私は・・・といえば、

暑さにも負けずに『な〜んにも居ないホームグラウンド』に行ってますが

ムリをせずにお昼を食べて帰宅するようにしています。

過労や寝不足は熱中症の原因の一つだとか言われていますので・・・。

そんな中、

お陰様で7月12日に2人目の孫(男児)が無事に誕生しましたのでご報告!。

 

 

オニユリが咲いています。

 

カノコユリも咲いています。

 

池の畔ではアオサギ(幼鳥?)が翼を広げて日光浴。

 

突然、飛び出して20mほど移動しました。

 

その池に水を飲みに来るツバメ(成鳥)です。2番仔が飛来するまであと10日位でしょうか。

 

 

 

 

どちら様も体調を崩されませぬよう祈念申し上げます。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2018.11.14 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
Sippo☆さん、こんにちは。
今まで一人っ子のように育った4歳の孫は今までの環境が変化
したので微妙な心境のようです。
御問合せの鳥は西の方で増え続ける外来種「ガビチョウ」だと
思います。酷暑の折、ご自愛くださいませ。
  • sillago
  • 2018.07.20 Friday 11:26
お久しぶりです!
お二人目のお孫さんご誕生、まずはおめでとうございます
(*´∇`*)
男の子ですか。カメラかつぐ日が楽しみですね!!
梅雨明けてから連日の猛暑。
ただでさえ体に堪えますよね。
私も早めに撤収するようにしています。
この暑さですから、生き物たちも日陰で避暑しているようですし(笑)
ところで、いろんなフィールドで
近づくとバサバサと逃げる渋いオレンジっぽい色の
ハトの2/3くらいの大きさの鳥さんがいるのですが
こんな表現で何て言う鳥さんかわかりますでしょうか!?
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR