ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.02.09 Thursday

梅は咲きましたが・・・

 

 

梅は既に4分咲きほどになっていますが、今週は強風や低温・雨などで

野鳥観察をするには厳しい毎日となっています。

月曜日は園がお休みなのでお隣のR園。 火・水曜日はホームグラウンド

へと通い詰めておりますが「新顔さん」にはなかなか会えない日々です。

 

ホームグラウンド常連さんで写友の木村藤香さんから写真展開催の案内

頂戴しました。マクロレンズで切り撮る木村藤香さんの蝶の世界は

大変素晴らしく、ブログのファンも沢山いらっしゃいます。

ブログ名は「Sippo☆のネイチャー探索記2」です。

是非ブログをご覧いただき、会場におはこびください。

(写真展会場へのアクセスはブログに掲載されています。)

 

日向ぼっこをしている?ムラサキツバメに出会いました。

 

ホームグラウンドでは、エナガのカップルが巣材集めをはじめました。

 

いつ見てもエナガは可愛いですね。

 

 

お隣のR園に飛来したゴイサギ、きれいな冠羽が印象的でした。

 

R園でもジョウビタキが愛想をふりまいています。

 

お水系はチョット苦手な私ですが・・・オナガガモです。

 

この先、1週間ほどは寒気団の影響が出そうな予報です。

どなた様もご自愛あれ。デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.04 Saturday

思いがけない出会い・・・

 

 

2月4日は、ご近所の皆さんとの「お散歩会」。

行先は船橋市にある公園なのですが入口で気になる風体の男性を発見。

カモフラを装着したレンズ・カメラを三脚にセットして正に鳥屋さん。

気にしながらお仲間さんと公園を散策していると、鳥撮りらしい一団

を発見。さっそく一団のレンズの先を見るとニシオジロビタキらしい

小鳥がロウバイの枝の中にいるではありませんか。

こんな日に限って24〜70个135MFしか持っていないのですぅ・・・。

思いがけない出会いを記録できずに終わるのは我慢ができず、135个

APS-Cにセット、これで約200弌超解像ズームを2倍にセットしてMF

で何とか証拠写真は撮ってくることができました。ふぅ・・・。

 

ニシオジロビタキの幼鳥らしいのですが・・・。

 

ロウバイの中で・・・。

 

何とか抜けた所で・・・。

 

 

鳥撮りの方たちの前に出ることはマナー違反となりますので

邪魔をしないように小さくなって撮らせていただきました。

できればリベンジしたいと思っておりますが・・・。

それまで居てくれるかな???。 デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.02.02 Thursday

早くも2月に突入・・・

 

 

あっという間に1月も終わり、2月に突入しましたねぇ。

ホームグラウンドは相変わらずの状態ですが、鳥さんの行動にも

少しずつ春の息吹を感じる今日この頃です。

園で営巣する可能性のある小鳥達のペア行動が多くなるとともに、

コサギやアオサギが2羽で行動する姿を見るようになりました。

変わり映えしませんが、ここ2日間に撮影した画像の掲載です。

 

アカゲラくんがとても元気です。

午前中は震災記念碑辺り、午後はメタセコイア付近でよく見かけます。

 

 

枝から枝に飛び移るアカゲラくん。

 

ミズカンナの池に飛んできたアトリさん。

 

久しぶりに明るい所に姿を見せたヤマガラさん。

 

太郎稲荷付近に出没するルリちゃんです。

 

 

アカハラくんも太郎稲荷が好きなようです・・・。

 

愛想ナシのカワセミ嬢・・・。

 

池畔に2羽で寛ぐコサギが・・・。

 

高い樹上で寛ぐアオサギが2羽・・・。

 

ゴイサギ成鳥の初見、アオサギ・ダイサギ・コサギの連日の飛来など最近サギの飛来が多いようです。「詐欺の被害」ではありませんので念のため・・・(笑)。

このところカラスが極端に減少しているように見受けられますが相関関係は如何に???。

大きなダイサギやアオサギはカラスにモビングされますからねぇ。

 

日射しはあるものの、吹き付ける風は大変冷たい毎日です。

お出かけの際にはガッツリ防寒対策をしてお出かけくださいませ。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.01.27 Friday

久しぶりの飛び物・・・

 

 

午後から急に南寄りの風が強くなり気温も急上昇。

この気温につられたのかカワセミ君が大サービス。

AFレンジコントローラーで設定した合焦ポイントよりも手前で今季初ホバ。

近距離、目の前のホバリングには参りましたが、10m位のところで再度ホバ

をしてくれたので何とか・・・。

最近はルリ君やジョビ君相手に止まり物が多く、久しく飛び物を撮っていない

私にとってかなりの難敵でありました汗

 

追い付いていけません・・・。

 

これも・・・。

 

こんな所からダイブされると何処に飛び込むのかわからな〜い・・・。

 

ットビwww。

 

こんなこっちゃダメなのでありますッ!。

修行が足らんのでありますッ!。

お隣の公園で修行してくるかな?

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.01.26 Thursday

新顔さんは何時???

 

 

「今週3日間は新顔さんの探索」と決め、気合を入れて

探索するも箸にも棒にも引っかからずに〇ボウズ。

コースを変えたり、森の中で双眼鏡を頼りに粘ったりと

いろいろやってみましたが・・・。

シーズンも終盤に入り一段と焦りのようなものを感じる

今日この頃です。

まあ、こんなものなのでしょうねぇ。

 

今日のジョビ男くんです。

考えてみると「ジョウビタキ♂」を今冬ほど見られるのは私には初めてかも。

少なくとも8年ほど、この縄張りは「ジョウビタキ♀(ジョビ子)」の縄張りで

ジョビ男たちは園の隅っこに追いやられていました。

 

 

 

 

森の中で目の前に現れたウグイス嬢?。

 

明日は15℃とか。身体がついていけるかな?

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.01.25 Wednesday

元気な仲間たち!!!

 

 

寒の内でもここ1〜2週間が寒さの底とか。

そんな中でもホームグラウンドでは元気な仲間たちが

所狭しと飛び回っています。

 

元気一杯のジョビ男くん。

 

梅林で「寒さなんかに負けないぞ〜!」と大声?張り上げて・・・。

 

お相撲さん体型?・・・。

 

見合って・見合って・・・。

 

数で勝負のアットリくん。

 

今日も園内を飛び回って採餌していたアカゲラくん。

 

 

ようやくエサをGET。

 

最後にいつものルリビタキ。葉っぱの陰からパチリッ。

 

寒桜は満開、梅の開花も始まりました。

梅林では剪定作業が進んでいますので、今年は小枝に邪魔されずに梅の花が撮影できそうです。

ユキワリイチゲの開花もあと少し(2〜3輪咲いたのですが、この寒さで萎んだままに)。

今日も朝一番には池に氷が張っていましたよ〜。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.01.22 Sunday

3羽のルリビタキ・・・

 

 

ホームグラウンドに居座った3羽のルリビタキ。

1月7日に無事を確認しているのだが、その後は散発的な出会いのみ。

2週間ぶりにそれぞれの所在確認とテリトリー確認をしてきました。

 

入口に近いミズカンナ池周辺から太郎稲荷周辺をテリトリーにしているルリビタキ・・・。

人に対する好奇心が一番旺盛な子です。

 

水場周辺をテリトリーにしているルリビタキ・・・。

太郎稲荷周辺まで行ってテリトリー争いをすることがあります。

 

博物館近くの次郎稲荷周辺をテリトリーにしているルリビタキ・・・。

一番警戒心の強い子がこの子です。それというものジョウビタキ♂と

テリトリーが被っているからでしょう。

なかなか、抜ける所に出て来てくれません。

 

毎日寒い日が続いていますが、皆さんお元気でお過ごしください。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.01.19 Thursday

明日は雪 or 雨???

 

 

明日の都心は雪 or 雨?

まあ、いずれにしても一日中、厳しい寒さになるようですね。

寒くなる前に撮り溜めしてきました。

 

寒いせいか丸々となっているジョビ男くん(A)。こちらは健康そのもの・・・。

 

久しぶりに縄張りを主張しているジョビ男くん(B)。やっぱり嘴の周りが・・・。

 

拡大してみると・・・やっぱネ。

 

一昨日にホームグラウンドでは初見のゴイサギ成鳥。今日は「ウメゴイ」になっていました(笑)。

 

こちらは梅ジョビ。

 

エナガはやっぱり可愛いです。

 

今日も売店のテーブル上で採餌のツグミくん。

 

気がつくと足下にはルリビタキが・・・。

 

梅にメジロが来るようになりました。

 

帰り際にアカハラ(♂)が出てきました。

これまでの場所とは違うエリアでの遭遇ですが、塀の工事が進み

このエリアに作業員が少なくなってきたのが良かったようです。

 

見返りのアカハラくんです。

 

明日は最高気温が4℃とか。風邪ひくなよ〜!。

デハ、マタッ。

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.01.18 Wednesday

1月中盤のホームグラウンド・・・

 

 

ご無沙汰しております。

今季のホームグラウンド。

出だしはソコソコ好調だったものの後が続かず、年末年始の休園期間中も

テンションが上がるような奴が入った様子もなく「なんだかなぁ・・・??」

という感じでしょうか。

でもねぇ、いつ何時とんでもない奴が入ってくる可能性も捨てきれないので

足繁く通っている私ではあります(笑)。

 

梅林のジョウビタキ♂・・・。

 

雌型のルリビタキですが若かも?

 

今年はアトリの当とり年、いえ、当たり年。

 

久しぶりに姿を見せたジョウビタキ♀・・・。

 

売店のテーブル上の木の実を食べるツグミ。

 

ウグイスも其処彼処で活発に動いています。

 

ホームグラウンドでは初見の「ゴイサギ」の成鳥。

 

アカゲラも活発に飛び回ってドラミングを響かせています。

 

ようやくエサを口にしたアカゲラ君。

 

去年の今頃は「ミソサザイ」「青いルリビタキ」に沸いたホームグラウンドでしたが・・・。

やはり、下草や藪の伐採がジワジワと効いているのでしょうか?。

きれいな「都市公園」ではなく、自然豊かな「都市自然園」を目指してもらいたいものです。

デハ、マタッ。

 

JUGEMテーマ:野鳥

2017.01.07 Saturday

正月明けの小鳥たち

 

お正月明けのホームグラウンド。

4日から3日連続で様子を見ていましたが、新顔は現れずに

チョット寂しい正月明けとなりました。

 

元気なアトリは多い時で30羽位の群れで飛び回っています。

噴水池に水を飲みに来たアトリです。

 

 

年末頃に姿を見せなくなっていたヤマガラが久しぶりで姿を見せてくれました。

 

ウグイスの地鳴きシーンの撮影は藪の中ですのでかなり難しくようやく撮った1枚です

 

 

ルリビタキ雌型3羽は元気なのですが・・・。

水場周辺をテリトリーにしているルリビタキの顔が黒く汚れているような・・・?。

 

太郎稲荷付近をテリトリーにしているルリビタキは元気です。

 

フェンスの間から顔を出してこちらを眺めているルリビタキ。

 

久しぶりに次郎稲荷周辺をテリトリーにしているルリビタキを見ることができました。

 

一番心配なのが、このオスのジョウビタキ。嘴周辺に腫瘍のようなものが・・・?。

当初は怪我でもしたのかな?と思っていたのですが・・・。

 

反対側の目の後ろも少し色が違う部分があるような・・・?。

 

付き合いが長くなると親心なのでしょうか?。

いろいろな心配事が増えてしまいますねぇ。

と、いうことでお正月明けのホームグラウンドの状況でした。デハ、マタッ。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:野鳥

Powered by
30days Album
PR